パート

通常の労働者よりも勤務時間が短い人をパートタイム労働者と法律では定めています。時短勤務や就業日数が少ないことから、保険適用外になるイメージが強いですが、現在では勤務先での条件さえ揃えば社会保険に加入できます。

新着ページ